2015年ハワイ旅行で海外ドラマ『HAWAII FIVE-O』ロケに遭遇

こんにちは、コージです。

海外ドラマ「HAWAII FIVE-O(ハワイ・ファイブオー)」ハワイ好きの方は皆さんご存知かと思います。現在、AXNでシーズン6が放送中ですね。

ほぼ全編ハワイロケの番組です。今回は、昨年のハワイ旅行のときのサプライズを書きます。

2015年ハワイ旅行の3日目の朝、僕と嫁は早起きをしてダイヤモンドヘッドに登ることにしました。

ホテルからダイヤモンドヘッドまで歩いていこうということで「カピオラニ公園」沿いを歩いているとクイーン・カピオラニ・ホテル向かいのパーキングエリアにたくさんの車と人が。

警察のような感じの車と人だったので「朝早くから何かイベントで集まったのか?」ぐらいに思ってました。そのままスルーしてダイヤモンドヘッドへ。

ダイヤモンドヘッド

無事、ダイヤモンドヘッドに登り(この話はまた今度)帰りはThe Busで戻りました。

ちょうどお昼前ぐらいだったのでパーク・ショア・ワイキキ・ホテル1Fの「Tucker & Bevvy Picnic Food」でサンドイッチとドリンクをテイクアウト。

さあ、「ホテルに戻ってランチしよう」ってことで歩き出すと、どこかで見たような車が・・・

ハワイ・ファイブオー

「いやいや、ここはアメリカ。黒のカマロなんていくらでも・・・」と、周りを見渡すと何やらインカムをつけた人やトランシーバーを持った警備員らしき人が。

カタコトの英語で警備員の人に聞くと「ハワイ・ファイブオーのロケ」とのこと。

興奮してる僕の横で、残念ながら「ハワイ・ファイブオー」には興味の無い嫁が車に向かって、これまたカタコトで「ピクチャーOK?」と聞いている。するとカマロの窓がスーと降りて見えたのがこの二人。

ハワイ・ファイブオーのロケ

“スティーブ”と“ダノ”か!! 「ん????」「ち、違う!!」

残念ながらカースタントのお二人でした。

後ろの車を見ると、鮮やかなブルーのコルベット・スティングレイ。こちらも“キャサリン”ではありませんでした。

その後、ロケはスタート。カラカウア・アベニューとの交差点右側から、猛スピードでワイキキトロリーが。カパフルアベニューからカマロとコルベットがダッシュします。

ワイキキトローリーの前に回り込みストップ。

後で調べると、HAWAII FIVE-0 シーズン5 最終話の大事なシーンでした。

そして、よくよく考えてみると朝のパーキングエリアの警察関係の人と車はこのロケ隊だったのですね。“スティーブ”と“ダノ”が見れたかも・・・

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンクと関連コンテンツ