ノースショア・ハレイワのフリフリチキン「RAY’S(レイズ)」が2017年夏・由比ガ浜で期間限定オープン予定!

こんにちは、コージです。

昨日、グルメビジネスニュースメディア「Gourmet Biz-グルメビズ-」に「ハワイ発大人気チキンブランド「レイズ」日本初上陸、”フリフリ”ハワイアンBBQチキンとは。」という記事が掲載されてました。

ということで今回は、ノースショア・ハレイワのフリフリチキン「RAY’S(レイズ)」が2017年夏・由比ガ浜で期間限定オープン予定!をお送りします。

ノースショア・ハレイワのフリフリチキン「RAY’S(レイズ)」が2017年夏・由比ガ浜で期間限定オープン予定!
引用 yelp.com

RAY‘S KIAWE BROILED CHICKEN(レイズ)とは

RAY‘S KIAWE BROILED CHICKEN(レイズ)は、ノースショア・ハレイワにある「フリフリチキン」の超有名店です。1984年にハワイ島のコナで生まれ、その後にオアフに移転しノースショアで20年以上続いています。

1羽丸ごとのチキンを何羽も串刺しにして、クルクルと回しながら炭火で焼き上げる様子は、中々のインパクトです。

ス-パーの駐車場で、週末限定の販売にもかかわらず、月間5,000羽以上を売り上げるそうです。

A post shared by 🌈💛🎶 (@maaagraaam) on

RAY‘S KIAWE BROILED CHICKEN(レイズ)詳細

店名 レイズ
英語表記 RAY‘S KIAWE BROILED CHICKEN
住所 66-160 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712
TEL (808) 351-6258
営業時間 9:00-16:30
休業日 土曜・日曜(要確認)

2017年夏・由比ガ浜で期間限定オープン予定

そんなハワイの人気のお店が2017年の夏に、神奈川県鎌倉市由比ガ浜のビーチハウス期間限定オープンする予定とのことです。

日本のお店は「RAY‘S ORIGINAL BROILED CHICKEN(レイズ・オリジナル・ブロイルドチキン)」という正式名称になります。

丸亀製麺」などを運営されている「株式会社トリドールホールディングス」が日本国内で店舗展開する独占権を取得されたそうです。

店舗については、株式会社トリドールホールディングスが国内で展開するハワイアンカフェ「コナズ珈琲」事業の一部として運営されます。

株式会社トリドールホールディングスのプレス発表によると、同社の代表取締役の栗田氏がハワイに「丸亀製麺」を出店する際に出会った「レイズのフリフリチキン」に惚れこみ、6年に渡るレイズのオーナーとの交渉の結果、今回の独占権取得に至ったそうです。

参考:株式会社トリドールホールディングス

今回は期間限定ショップとのことですが、独占権を取られているのであれば、今後の店舗展開もあるかもしれません。

RAY‘S ORIGINAL BROILED CHICKEN(レイズ・オリジナル・ブロイルドチキン)詳細

現時点では、2017年夏に由比ガ浜で期間限定との情報しかないので詳細は分かりませんが、例年の由比ガ浜の海開きは7月1日のようなので、その頃にオープンするのではないでしょうか。

一応、由比ガ浜海水浴場の公式サイト「由比ガ浜.com」のリンクも貼っておきます。

まとめ

以上、ノースショア・ハレイワのフリフリチキン「RAY’S(レイズ)」が2017年夏・由比ガ浜で期間限定オープン予定!をお送りしました。

僕も前回ハワイに行った時に、レイズのフリフリチキンをいただきましたが、近くのビーチで風の強い中で食べたので、残念ながらいまいち味が思い出せません・・・

なので、日本にできたら再度挑戦したいですね。

発表があってスグなので、詳細が決まっていないのですが、詳しいことがわかり次第また報告します。